紀北 :: 和歌山北港魚つり公園の釣り情報

和歌山北港魚つり公園

データ

名前 和歌山北港魚つり公園
よみがな わかやまほっこうさかなつりこうえん
都道府県 和歌山
地域 紀北
所在地 和歌山県和歌山市湊
駐車スペース あり(有料) 500円
トイレ あり
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

国道26号より御膳松交差点を曲がり県道148号へ

周辺情報
つり具のマルニシ魚つり公園通り店フィッシングセンター紀州沖之島商店つり具のマルニシ本店フィッシングクリモト和歌山店
タグ 駐車可能トイレありファミリーフィッシング水深深い釣り施設護岸岸壁ウキ釣りサビキ釣りカゴ釣り
釣り魚 回遊魚アジサバイワシメジナクロダイマダイイシダイタチウオ
注意事項

大人700円、小人200円。投げ釣り禁止(詳細はホームページ参照)

紹介文

紀ノ川河口に位置する有料の海釣り公園。
全長1kmもある護岸から釣りができる。水深は10m以上あり、非常に深い。

投げ釣りは禁止されているので、主にサビキ釣りやカゴ釣りで狙う。夏はアジなどの小型回遊魚がよく釣れる。クロダイやチャリコも釣れる。近くに釣り具、釣りエサの売店がある。

和歌山北港魚つり公園ホームページ:
http://www.wakayamanet.or.jp/fishing/top.html

posted by tsuriba.info

投稿写真 (5)

釣り公園からの夕日
  • 釣り公園からの夕日
  • by お釣師者
  • 2012年12月撮影
一番釣り場から二番釣り場方面を望む
  • 一番釣り場から二番釣り場方面を望む
  • by お釣師者
  • 2012年12月撮影
人気の一番釣り場の風景
  • 人気の一番釣り場の風景
  • by お釣師者
  • 2012年12月撮影
駐車場から釣り場への入り口
  • 駐車場から釣り場への入り口
  • by お釣師者
  • 2012年12月撮影
料金所の通過後の写真
  • 料金所の通過後の写真
  • by お釣師者
  • 2012年12月撮影

コメント (1)

お釣師者 - 2012/12/28 09:16:59

この場所は風に強いとの前評判であったが、餌を買った釣具店の話では北西の風には弱いとのこと
そして、オキアミでは釣れないとも聞いていた

この日は天候が悪く、釣り人も少なかったが、地元では一番近い一番釣り場の端が人気のよう
テトラがあるので、居ついている魚を狙うようだ。
回遊魚を狙うときは、先端の六番釣り場を狙う人もいると聞く

ここは河口になるので、潮の具合によっては流れが速くなるときもあるそうだ
そのため、フカセ釣りでは釣果が上がらず、カゴ釣りでないと駄目とのこと

フカセで実際に竿を入れても、アタリが殆どなく
たまにウキが引き込まれるが、鈎に乗ってこない
水深が深いため、餌取りが見えないのは気になる
また、二枚潮になる時があり、メジナは警戒して釣り難いのもわからない


他の釣り人を話をすると、アミエビでなければ釣れないとのこと (やはり!!)
小さめの鈎にして、アミエビを一匹刺すのである
思わずひっくり返ってしまった

こちらはオキアミ(ボイル+生)で頑張るが、一向にアタリが出ない
カゴ釣りに変えてもアタリはない
風が強いためか波が少し高く、アタリは取り難い

一度だけあたりがあったが、餌が先だけ取られていたので小さい魚だったのかも
フカセとカゴの二本建てにすると、潮の流れが早いので結構忙しい
餌取りも掛からないまま時間だけが過ぎて行く

しかし一度だけ魚の姿を見た
フカセウキに反応して、魚が水面に顔を出したのである
それも40センチは有ろうかというでかいフグである
餌取りが居たので、少し安心した

先ほど話をした隣の釣り人は、一時間に一匹程度を釣り上げている
朝早くから来ていた他の釣り人には、十匹近く釣り上げている方も居た

場所と餌の違いはあるが、こうまで違いがあるとは・・・
強烈なアミエビの臭いに慣れて、臭いが控えめなオキアミだと関心を示さないのであろう

真向かいに夕日が沈んでいく
次回はアミエビで再挑戦するぞという、なんだか虚しい決意だけが虚しい!

他県の釣り場