知床半島 :: 相泊漁港の釣り情報

相泊漁港

データ

名前 相泊漁港
よみがな あいどまりぎょこう
都道府県 北海道
地域 知床半島
所在地 北海道目梨郡羅臼町相泊
駐車スペース あり
トイレ なし
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

羅臼市街から道道87号を北上

周辺情報
タグ 駐車可能サーフ防波堤河口テトラ投げ釣りチョイ投げウキ釣りルアー釣り探り釣り夜釣り
釣り魚 根魚ガヤカレイホッケコマイカラフトマス
注意事項

--

紹介文

知床半島の東側先端部にある羅臼町の小さな漁港。
羅臼町の市街地から海岸線の道道87号を車で30分ほど北上すると着く。車で行ける道道の終点で、この先は知床岬へ続く獣道の入り口となる。

漁港の少し南の海岸線の際に相泊温泉というちょっとした施設があり、この付近に公衆トイレがある。また漁港にはカラフトマス釣りの渡船利用の客がよく訪れる。

漁港の東側からL字の赤灯台防波堤が伸び、西側は小さな堤防が伸びる。防波堤の外海側はテトラ帯。漁港の奥は相泊川の河口部で、わずかにサーフがある。

8月にカラフトマスが回遊することで知られ、河口部のサーフからルアー釣りが行われる。漁港内の防波堤や岸壁からは投げ釣りや探り釣り、ワーム釣りが楽しめる。ガヤがよく釣れ、サイトで釣れるときもある。投げ釣りではカレイ、コマイ、ホッケが狙える。

posted by tsuriba.info

投稿写真 (0)

--

コメント (0)

--

他県の釣り場