三豊市 :: 生里漁港の釣り情報

生里漁港

データ

名前 生里漁港
よみがな なまりぎょこう
都道府県 香川
地域 三豊市
所在地 香川県三豊市詫間町生里
駐車スペース あり(無料)
トイレ あり
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

県道232号から。荘内半島の西側先端部にある。

周辺情報
河田釣具店
タグ 駐車可能トイレあり地磯防波堤テトラ投げ釣りブッコミ釣りウキ釣りルアー釣りサビキ釣り探り釣りエギング
釣り魚 根魚メバルカサゴクロダイコブダイセイゴタチウオアオリイカ
注意事項

--

紹介文

西の波止は外向き一帯と先端がテトラ。根魚・チヌが狙えるポイント。アオリイカが狙え、堤防付け根から岩場の方でエギを投げている人が多い。タチウオは時期により接岸する。
荘内半島の浦島太郎伝説によると、浦島太郎が生まれた地ということで「生里」という地名。

posted by wassa

投稿写真 (36)

㉖足元で小さなアイナメをゲット㉕ウキフカセでキスをゲット㉔外海側の波止の根本にある磯から㉓外海側の波止の根本にある磯から
㉒錘3号、グレ針14号、道糸フロロ8号㉑コブダイ69cm by撮り旅猫ひろさむ⑳内波止を外海側の波止から見た様子⑲ドカーン釣りでの一発

コメント (6)

ANA_GO - 2017/05/23 23:30:14

2017年5月11日 大潮 7時〜 晴れ  風約2~5m/s 凪→やや強風
港側の内波止中間付近で外海向きにて。
ウキフカセ釣り(人生3回目)でチヌ狙い。

沖向き20m付近に海藻繁るシモリがあり、
そこを狙うも、サヨリ、キスが釣れただけであった。【写真.㉕】
その他、足元でぷちアイナメ。【写真.㉖】

ANA_GO - 2017/05/23 23:11:09

2017年5月4日 小潮 10時〜 晴れ  風約2m/s 凪
沖側の波止中間付近で外海向きにて。
ウキフカセ釣り(人生2回目)でチヌ狙い。【写真.⑰】
表層にはエサ取りのスズメダイが多く最後まで攻略できなかった。【写真.⑱】
しかし、中層付近にチヌの群れが確認できた。

その後、ウキフカセ釣りを展開するには撒き餌が足りないところまできた為、
ドカーン釣り(シャトルカゴ・ぶっこみ)へとスイッチしたところ、
15時前にチヌをゲット。【写真.⑲】
その後はアタリもなく、納竿。

ANA_GO - 2017/05/23 23:00:31

2017年4月1日 中潮 10時半〜 晴れ  風約4~5m/s 凪
港側の内波止先端付近にて。コブダイ狙い。1本竿で釣り歩き。【写真.⑳】
エサは牡蠣。撒き餌は牡蠣殻のみ。

1.13時20分にヒットしたが、針外れでバラす。推定35cmくらいの若魚。
2.13時25分にヒットしたが、波止の下に潜られて高切れ。
3.14時30分に69cmのコブダイゲット!【写真.㉑】
ぶっこみ3号おもり、グレ14号針、道糸フロロ8号にて。【写真.㉒】

その後、外海側の波止の根本にある磯へ移動したが、【写真.㉓㉔】
アタリなし。納竿。

ANA_GO - 2017/03/29 22:35:25

2017年3月26日 中潮 10時半〜 晴れ時々曇り  風約3m/s 凪
沖側の波止先端付近で内湾向きにて。コブダイ狙い。2本竿で待ち。【写真.⑪⑫】
エサは牡蠣。撒き餌は、ヒロキュー  生イキくんマキエ+牡蠣殻。
両竿とも、遊動オモリ仕掛け、道糸フロロ8号、ハリスフロロ22号。ハリは石鯛(手研)15号orヒラマサ・ブリ王13号。

ヒットさえなし。大所帯で行った為か警戒された模様。先週に釣行したプレッシャーもあるか。
他、多数の釣り人の存在による警戒心の増加も考えられる。他の釣り人も全く釣れていなかった。

沖側の波止の根本には良さそうな磯がある。【写真.⑬⑭】
テトラとテトラの間には、カメノテが多数群生していた。【写真.⑮】
釣り場には2匹程 猫がいて癒される。【写真.⑯】

ANA_GO - 2017/03/29 22:19:46

2017年3月18日 中潮 11時〜晴れ時々曇り  風約3m/s 凪
沖側の波止先端付近で内湾向きにて。コブダイ狙い。2本竿で待ち。【写真.⑥】
エサは牡蠣。撒き餌は、ヒロキュー  生イキくんマキエ+牡蠣殻。
両竿とも、遊動オモリ仕掛け、道糸フロロ8号、ハリスフロロ22号。ハリは石鯛(手研)15号orヒラマサ・ブリ王13号。

1.12時01分にヒットしたが、針外れでバラす。
2.12時25分にヒットしたが、ハリスのチモト付近を噛みちぎられバラす。
3.12時55分にヒットしたが、針外れでバラす。石鯛(手研)15号にて。
4.14時00分に41cmのクロダイ(チヌ)をゲット!遠目のテトラと砂地の境目付近にて。【写真.⑦】
5.15時00分に64cmのコブダイをゲット!同じく、遠目のポイントで。【写真.⑧⑨】
何度もテトラの中に逃げ込まれかけた。リールトラブルで巻けなくなったときがあった。

外海向きでチヌ狙いの人が何人かいた。【写真.⑩】

ANA_GO - 2017/03/29 22:02:23

2017年3月12日 大潮 10時〜晴れ  風約2m/s 凪
コブダイ狙い。2本竿で待ち。エサは牡蠣。撒き餌は、ヒロキュー  生イキくんマキエ+牡蠣殻。
両竿とも、遊動オモリ仕掛け、道糸フロロ8号、ハリスフロロ22号。ハリは石鯛(手研)15号orヒラマサ・ブリ王13号。

1.ミニなハオコゼをゲット【写真.①】
2.10時40分にヒットしたが、ショックリーダーと道糸部分で切られバラす。
3.10時55分にヒットしたが、岸壁沿いを走られ針外れでバラす。
4.11時30分に70cmのコブダイをゲット!4分くらい格闘。【写真.②③④】
岸壁沿いを走ってくれたため根に潜られずすんだ。リールが逆転するトラブル多発。
5.13時05分にヒットしたが、ショックリーダーと道糸部分で切られバラす。

釣り場には2匹程 猫がいて癒される。【写真.⑤】